10・11月のイベント

 

さわやかデイのイベントに10月と11月にお越しくださった

方々をご紹介します。

 

こちらは、ギターアンサンブル・コスモスの皆様です。

たくさんのメンバーの方にお越しいただき、

幾重にも聞こえるギターの音色がフロアーいっぱいに響きました。

 

 

 

 

 

 

 

この日の演目は

「見上げてごらん夜の星を」「昴」「ベサメムーチョ」「マカレナの乙女」

ご利用者様がご存じの曲が多く、手や足でリズムをとる方が多くいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

また、さわやかデイにお越しの方は皆様、歌が大好きで

準備いただいた合唱曲をとても大きな歌声で歌って

楽しませていただきました。

「里の秋」「浜辺の歌」「旅愁」「この広い野原いっぱい」…など

全6曲も!! 美しいギターの生演奏でとても心地よいひと時でした。

 

 

そして、大正琴「琴清会」の三名様です。

さわやか北摂がデイサービスを始めたころからずっと

月に一度、お越しいただいています。

 

 

 

 

 

 

 

大正琴は、お琴の音色を出しますが、小さくて持ち運び

しやすい楽器です。

定期的に来ていただいているので、

琴清会さんと利用者さんとの息はぴったり(^^♪

3台の大正琴から奏でられる音色に合わせて、

いつものようにみんなで歌いました~♫

 

そして、そして!!

なんと、プロレスラーの“ビリーケン・キッド”さんが

さわやかデイサービスに初登場してくださいましたよ!!!

はじめはTシャツ姿で、ビリーさん流ストレッチ⁈ を

利用者さんへ伝授してくださいました。

日本でプロレスラーになるための条件(身長)を

クリアできなかったビリーさんは、海外でプロレスラーに

なることを思いつかれ、スペインへ渡り本格的にプロレスを

学ばれたそうです。

スペイン語でウノ・ドス・トレス… と、大きな迫力のある声で

教えていただきました。日本語では1・2・3です(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなにまじかで間近で写真を撮っていただきましたよ(#^.^#)

とてもにこやかで優しいビリーケンキッドさんでした。

 

そして、さわやかデイで人気者の

「腹話術スナオ君」と「タクボンのマジックショー」★★★

毎回楽しみされている方も多く、いつも笑いがいっぱいの腹話術スナオ君。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョークも軽快に飛び出して、ご利用者さんを笑わせてくれます(^^♪

帰り際は、とっても可愛いスナオ君にから

お一人順番に、ほっぺにちゅ~~っとしてもらいましたよ(#^.^#)

ご利用者さんの笑顔も最大級になりました!!